ホワイトニングリフトケアジェルでマッサージをすると美白になれるかも

顔をマッサージってこれまでやったことが
無かったんです。

50歳も過ぎていまさらマッサージをしても手遅れ?
と、思っていましたしね

あと、マッサージクリームというのも苦手でした。
皮膚は擦ってはいけないというのが頭にあったので、
マッサージクリームを使った後の拭き取りは、どうしても
擦ってしまいますよね

こんなことを考えていたのに、それを翻してしまうような
マッサージクリームに出会ってしまったんです。

クリームというよりジェルなんですけどね

そのマッサージジェルとはホワイトニングリフトケアジェルといいます。

なぜ、このマッサージジェルを使うようになったのかといいますと
写真に撮られるのが苦手で、滅多に記念写真等を撮らないのですが
子供にふざけて撮られた写真に写っている自分を見てかなりショックを受けたんです。

何、この色黒で疲れた顔のおばさん

普段は日焼け止めクリームを塗るくらいでファンデーションなどは塗っていません。
出来る限り皮膚を擦らないようにするためには、化粧をしない方が良いと思っていたからです。

それにしても、肌がここまでくすんでいて見苦しいとは思っていませんでしたよ

くすみを解消するためには、角質から直していかないとダメですよね
ところで、肌がくすむ原因ってなんでしょう

くすみが起こる原因

くすみの原因は疲労やストレスによる血行不良によるもので、
血行不良が起きると、肌に酸素や栄養素が送られなくなり
逆に老廃物などは排出されにくくなります。

そうなると、ターンオーバーが上手く行われなくなってきて
肌がくすむようになるそうです。

血行不良が原因なら、マッサージをして血流やリンパ液などスムーズに
流れるようにすればいいのではないかと考えたのです。

どんなマッサージクリームがいいのかを、アットコスメの口コミから
良さそうなものを探したところホワイトニングリフトケアジェルを見つけたのです。

ホワイトニングリフトケアジェルはマッサージジェルといいながら
オールインワン化粧品でもあるので拭き取りをする必要がないのが一番気に入ったところです。

また名前にもあるようにリフトケアもしてくれるようなので、使うのが楽しみでしたよ

ホワイトニングリフトケアジェルを使ってみた感想

まず、これがホワイトニングリフトケアジェルです。
ジェルが水色に見えますが、透明でゼリーくらいの硬さです。

ホワイトニングリフトケアジェル

顔に塗るのはこのくらいです。
(少し多いですが首までやるとこのくらいがいいです)

手に塗ってみましたが、ちょっとべた付きます。

お風呂上りに顔全体にジェルを塗りつけてからマッサージをしてみたところ
気持ちのいいハリ感がありました。

そして驚いたことにほうれい線が広がったような気がするのです。
頬のお肉で埋もれていた細く見えるほうれい線が幅広に見えるのです。

それってダメじゃんと思うでしょうが、クッキリしている物がぼやけるって感じです。
でも、これもジェルを塗ってほんのひと時だけでした。

たった1回で何とかなる物じゃありませんよね

ところが、1週間ほど使ってみて、もっと驚くことが分かりました。

私の顔には1か所ぽっかりと穴が開いているのです。
ニキビ跡というわけではないのですが、いつのまにかぽっかりと開いていました。

角栓というかゴミが入り込んでしまうので、穴は塞がらずに10年ほどたちます。
その、ぽっかりと開いた穴が塞がりつつあるのです。

1月 6月

拡大が下の方が大きいですが、明らかに違いますよね
たった1週間で、穴の周りがぷっくりしてきてます。

実際に鏡で顔をみても穴が分かりずらくなってきてます。
そして、拡大して見てわかったことが肌の色も白くなってきてますよね

白くなってきているだけでなく穴に詰まったゴミを取ろうとして
いじり過ぎてシミになっていたのも消えています。

使い続けていけば、もっとキメが整って美白になれるかもしれない!

公式サイト⇒ホワイトニングリフトケアジェル