毛穴といえば大人ニキビ

ためいき女の子s
大人になってからのニキビは「吹き出物よ~」と言われて
若い頃はちょっと「ムッ」として面白くない思いをしませんでしたか?

確かに、思春期の頃にできるニキビと大人になってからのニキビって違うんですよ

思春期の頃にできるニキビは主に皮脂の分泌がたくさんあって
オイリー肌だからってのと、家系的な遺伝もあるようなんです。

 

思春期でもニキビいっぱいの子とほとんど出ない子といますよね
私も、若い頃にニキビが出来たこと無かったんです。

 

大人になってからポツポツ出来たくらいでね
じゃあ、大人になって出るニキビは何で?と思いますよね

 

大人になるとストレス、睡眠不足、ホルモンバランスの崩れなどで
疲れがたまってくるとニキビができてきます。

 

また、ファンデーションなどの化粧品が毛穴に残っていることも
原因の一つになっているんです。

 

具体的にどれが原因化は未だに分かっていないんです。

 

ニキビの出来るわけが違ってもニキビそのものはアクネ菌の
仕業であるのは間違いないんですけどね

 

皮膚表面には常在菌としてアクネ菌がいます。
トラブルがなければ何も悪さをしないんですが、毛穴にトラブルがおきて
皮脂が詰まったりすると、皮脂をエサにしているアクネ菌が異常繁殖します。
それで毛穴の中が炎症を起こしてその周りが赤く腫れ上がってきます。

 

すると、白血球が集まってきてアクネ菌を攻撃し始めます。
炎症がどんどん進んでくると毛穴が崩れてきてもっと炎症が広がると
皮膚がへこんでしまいます。これがニキビ跡としてクレーター状にになるんです。

 

思春期のニキビはオデコや頬に多く出ますが、大人ニキビは
何故かアゴに出るんですよね

 

オデコなら前髪でちょっと誤魔化せるけど(ホントはダメなんだけどね)
アゴじゃ隠せないですよね

だから、大人ニキビが出来ないように予防をしましょう